パニック障害からほぼ脱出 (*≧v≦)イヒヒ  ビビりだけどチャレンジ精神旺盛!  日々の生活を写真で紹介。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウバイ園
2010年02月17日 (水) | 編集 |
久々に行ってきました、ハイキング ^^
ハイキングと言っても、軽めの山登りって感じ ^^
今回はよく電車の中吊りとかに載ってる、鉄道会社が主催するハイキング。

駅がスタート&ゴールで自由歩行。
なんとなく人の流れに乗ってあるきだしたら、もう山だったw
2010 2 14 ko4

コロ地方は前日、雪だったり雨だったりで天候が心配だったけど晴れた!
しかし、道が・・・  ぬかるんで 靴がドロドロ ^^;
山頂付近にはけっこう雪が残ってたよ。
いっきに雪山w
2010 2 14 ko2

足元が悪かったんで、ゆっくりゆっくり歩いて1時間ほどで山頂。
いつもの記念に ^^
2010 2 14 ko1

山頂にはロウバイ園がある。
咲いてるんだか? 咲き終わってるんだか?
遠目では良く分からなかったけど、ロウバイの良い香りがする。

近くへ行ってみたら、咲いてた ^^
2010 2 14 ko3

下山は50人乗りのロープウエイ。
実は・・・  かーなーり緊張 ^^;

乗ってる時間はたったの5分なんだけどねぇ。。

歩いて下山も考えたけど時間的に難しいし、あの泥道は絶対コケるw
待ってる人も半端なく多くて (@@;)   長蛇の列 ^^;
久々に心臓バクバク、飴を口に入れても唾液が出ないほど口がカラカラ。。

だけど、せっかくのチャンス!  乗ってみた。
乗ってる間、ゆっくり深呼吸。
景色を見てるつもりでも、景色が記憶されてない ^^;

そんなこんなで、アッという間に下山できた ^^
ビビったけど、かなりビビったけど 結果オーライ ^^v

11時に登り始めて、15時にゴール。
寒かったけど、楽しい1日だった。


スポンサーサイト
久々に ^^
2009年09月22日 (火) | 編集 |
ハイキングでーす!
去年は1回も行かなかったかなー ^^;

2年前? 3年前? に行った 「曼珠沙華」の群生地へ。
連休中だけど、今日は公休日だったんで友達と一緒に行ってきた!

めっちゃ混んでてねぇー ^^; 
ビックリだったけど、おかげで道に迷うことはなかった ^^v
H.Pで開花情報を調べたら、「ちょうど見頃を迎えました」と!

その通り、一面 真っ赤!!
DSCF5053 B koro

で、たまに白も咲いてたり。
DSCF5055 B koro

近くのハスの池には トンボがいたり ^^
DSCF5066 B koro

ちっちゃなちっちゃなカエルもいたり ^^  (見えるかなー)
DSCF5065 Bkoro

コスモスもけっこう咲いていて ^^
DSCF5045 B koro

今日のコロ地方はやや曇りだったけど、大満足の1日でした!
やっぱり自然に触れるって大切だぁー。
明日から また頑張って働きます!



森林公園
2009年03月20日 (金) | 編集 |
友達と一緒に行ってきました、森林公園!
今日は長くなりますよぉ~ ^^

下車駅から直通バスで約10分。 直通バス! バスです、バス! 
え~っと、バスは、もっとも苦手な部類に入る乗り物です ^^;

電車はもうほとんど問題なく乗りこなしてますが、
バスは1番最初に発作を起こして以来乗ってない。
でも、友達と森林公園に行く約束をしてたんで事前に練習しときました。

単独行動は得意なので練習の時はほぼ問題ナシ!
なのにー、友達と一緒だとやっぱりちょっとドキドキ。。
普通を装っていたんだけど、どこか緊張があったんでしょうね、
バスに乗ってる間、友達の手を思い切り握り締めてた ^^;

とりあえず無事に着き、晴れて暖かくなってきた ^^
広がる青空、気持ちいい~  ヽ(*^▽^)ノワーイ
DSCF4529 B

気持ちいいので歩きます。 沼があったり、
DSCF4528 B

ハクモクレン咲いてたり、
DSCF4533 B

梅もまだ咲いてた。
DSCF4534 B

途中から、大好きな 「けものみち(自然路)」 に突入!
木に囲まれて、落ち葉をサクサク踏みしめて歩く、楽しくて早足になる。
DSCF4536 B

こんな可愛らしい花を発見!
「星の形だぁ~」 と言ったら、友達が 「ヒトデみたい」 だって ^^;
DSCF4542 B

さらに、どんどん歩いてつり橋を渡る。(短いですが ^^;)
DSCF4538 B

今の時期、カタクリが開花中なので 「野草コース」 に突入。
歩いて歩いてやっと出会えた ^^
DSCF4543 B

ここで、ちょっと 「カタクリ」 のマメ知識
 ユリ科の球根性多年草。
 球根は鱗茎(りんけい)で白色の長楕円(ちょうだえん)形。
 花茎は10~20センチメートル。
 種子が発芽してから花を咲かせるまでに、平均7~8年もの歳月が必要。

 3月中旬に地表に芽を出し、咲いている時期は10日間ぐらい。
 ツボミが下を向いた状態で開き始め、だんだん花びらが上に向かって開く。

 カタクリ属の植物は現在世界で24種ほどが知られているが、日本では1種のみ。
 ごくまれに白い花のカタクリが見られるそうですが、
 劣性の遺伝子が発現したものとみなされており、
 出現する確立は数万分の1と推定されているそうです。

 そして、皆さんよくご存知の 「かたくり粉」。
 昔は、鱗茎から良質のデンプンをとり、かたくり粉と称したが、
 現在かたくり粉と称しているもののほとんどはジャガイモデンプンだそうです。


下から見るとこんな表情、とってもカワイイ。
この 「カタクリ」 表情がみんな違うんだそうですよ。
DSCF4551 B

たくさん歩いたので、次はご飯!
外食・・  これもあまり得意ではありません。。
でも、今日は園内にあるレストランへ。
食券を買うセルフですが、自分にとっては立派なレストランです。
ざるうどんと焼きおにぎりをいただきました。
DSCF4555 B

少し休憩してから、帰ることに。。  ってことは、またバスです!!
だけどー、帰りはアッという間 ^^

「友達と一緒に&友達と初めて」 がたくさんだったので記念に
こんなキーホルダーを ^^
 DSCF4556(1) B
(注:トーマスは付いてません・笑)
渓谷
2007年10月30日 (火) | 編集 |
いつもより少しだけ早く起きたので1人でお出かけ。
山へ行くことが多いので今回は川に行きます。
電車を乗り継いで下車駅から地図を片手に目的地まで歩きます。
道端に咲いてた、これは10月桜かな?
20071030170501.jpg

30分ほど歩いてやっと案内標識が出てきた。
そこからは標識に従って進んで行ったんですが、山に突入!?
「(ーヘー;)え~と... 山ではなくって川を目指してるんですが。。
でも標識通りだからとりあえずそのまま行ってみました。
20071030170512.jpg

歩いても歩いても木ばっかり・・ と思っていたら水の音が聞こえる。
やっと川が見えてきた、でも下に降りる道がないんだよね~ f(^-^; ポリポリ
しかも自分以外に誰もいないし。。 (これはいつものこと・笑)
20071030170525.jpg

見てぇー、デッカイ木 (上まで入らなかった・笑)
やっぱり山好きなんですかね?  せっかく川に行ったのに目に止まったのもは
周りの景色ではなく木だったり・・ アハ(^ ^;Δ
真ん中の出っ張ってる部分が鼻に見えたモンで (笑)
20071030170544.jpg

で、しばらく歩くと川に降りる道があった。 
うれすぃ~ ヾ(*´∀`*)ノ  やっと着いた!! 
し、しかし、雲ってきた。。。 llllll(- _ -;)llllll
歩き回って写真を撮ったんですがあまりいいのが撮れなかった。。
20071030170555.jpg
水の色がエメラルドグリーンなんですよ!  色がキレイに出てないけど・・
もうちょっと近くで撮ってみた。
20071030170605.jpg

今日来たところは嵐山渓谷
その昔、当地を訪れた本多博士が渓谷の最下流部にある橋から渓谷と周囲の
赤松林の美しい景観を眺め、その様子が京都の「嵐山」に大変よく似ている
ということで嵐山渓谷と名付けられたそうです。

あいにくの天気で橋からの景色が撮れませんでしたがとても気持ちの良いところでした。


305m&曼珠沙華
2007年09月28日 (金) | 編集 |
電車を乗り継ぎやってきた駅の前には、大きな2本のトーテムポール。
これはかつて大陸から移住してきた高麗人が、厄災防除、悪霊退散の
道路守護神として立てたものの名残りだそうです。
さて、今日はここからスタート!
20070928200152.jpg

ハイキングコースの中に曼珠沙華の群生地があります。
ちょうど今の時期なので観光客もちらほらと。
その流れに沿って進む、そうすれば地図みなくても大丈夫だし (笑)
20070928200207.jpg

ほっそい道なのにあっちもこっちも農家の方がお店出してます。
食べ物や民芸品らしきものまでたくさん。 こんなのや、
20070928200217.jpg

こんなのも、
20070928200227.jpg

曼珠沙華の群生地に近くなるにつれて道端にも。
20070928200248.jpg

まず目指すのは白矢印 (↑画像左上)、毎度お馴染みの305mの山。
夏の間はウオーキングもしてなかったからキツかった。。
そして暑い。。 汗が止まらない。。 息も上がりっぱなし。。
ゼェゼェしながらご飯休憩。  どんぐりがたくさん落ちてた。
20070928200322.jpg

そして、今度は山を下りて曼珠沙華の群生地に向かいます。
群生地は黄色矢印 (↓画像中央) あたりです。
ちなみに上の画像は赤矢印付近 (↓画像右下) からの撮影。
20070928202133.jpg

去年も群生地にきたんですがちょっと時期がズレてたのであまり咲いてなかった。
でも今年はグッドタイミング!!  本当に真っ赤、一面の赤、赤、赤!!
どうやって撮ったらいいのか分からなくなった。。
20070928200359.jpg

たま~に白も咲いてる。
20070928200413.jpg

なんかさ、曼珠沙華って不思議な花だよね。
なんていうかなぁ~、宇宙っぽくない? (って誰に聞いてるん・笑)
20070928200426.jpg
そうそうコイツ等には毒があるんだよね。
毒の名前はリコリン、毒っぽくないような名前。。

  ◇ リコリン 豆知識 ◇
ヒガンバナ科の植物に含まれる有毒成分。
催吐作用があり、多量に摂取すると死亡する。
水溶性が高く昔は飢饉の際、数日間流水にさらすことで食用にしていた。

20070928200443.jpg



和紙の里
2007年06月12日 (火) | 編集 |
今日は休み、しかも晴れたので 「和紙の里」 に行ってきました。
「駅からハイク」 で行ったところの駅から違うハイキングコースを歩きます。
ハイキングというと土の上を歩くイメージが強いんですが・・・
駅がスタート&ゴール地点なので車道もかなり歩くんです。。

登山道入口を目指して歩いているとこんなの発見!
20070612200504.jpg
隣の小さな小屋の中で作業をしてる人がいた。
勇気がないので話しかけなかったけど、1人で作ってるみたい。

駅から30分で登山道入口に到着 (入口には遊歩道と書いてある)
晴れてるけどうっそうとしてて薄暗い。
20070612201230.jpg

今回は比較的なだらかな道、30~40分歩くと山頂。
冬だったらもっと遠くまではっきりくっきり見えるんだろうね。
20070612200543.jpg

ここでご飯タイム!  今日はジャンボおにぎりと青汁です。
20070612200604.jpg

これ ↓ も忘れずに!  記念ですからね。
20070612200554.jpg
一休みしてから下ります。
本当はもっと奥へ進むんですが山を出てから行きたい場所があるので
けもの道(ちゃんとしたショートカットのコースです)を通りコースを短縮。

20分くらい下るとだんだん平地っぽくなってきます。
シダにおおわれた間からちっさな花が顔を出す。
20070612200616.jpg

砂利道歩いていくと車道に入りました、完全に山から抜けたみたい。
周りをグルっと見渡してみた、すると辺り一面はこんな景色。
20070612200632.jpg
これ小麦かな~。。 
遠くに収穫してる人もいたんだけど遠すぎて声かけられない。。

最後の目的地 「和紙資料館」 を目指します。
地図には駅に向かう途中で、進行方向右手にあると書かれてる。
その通りに進んでいくと・・・  ((((((((((((((((( ・_ ・) テクテク
アレレ!?  駅に着いちゃいました (笑)

よく見ながら歩いてきたのに。。  見逃したっぽい ヾ(´▽`*)ゝ エヘ
せっかく 「和紙の里」 に来たのに和紙に全く触れず・・ (笑)
まっ、こんな時もありますよ。  なので今回はこれにて終了!


駅から・・続き
2007年06月01日 (金) | 編集 |
画像が取り込めるようになったので先日の「駅からハイク」の続き。

池の横の道をドンドン歩いていきます。
写真では分かりずらいんですが常に体が前傾状態の上り坂。
真っ直ぐ立とうとすると後ろにひっくり返るくらいです (笑)
20070601154238.jpg

この日は調子がよくなかったので少々キツかった。。
頂上に着いて視界が開けたとき「よっしゃ!」と1人でガッツポーズ!
さっきまで晴れてたのに頂上に着いたら厚い雲、今回も眺め悪し。。
20070601154316.jpg

山名表示板(↓これ)を眺めながらおにぎりタイム。一休みしたら下山。
20070601154302.jpg

20分くらい岩だらけの急な坂を下ると、こんなのがありました!
初めて見た、小さな山にもちゃんとあるんだね。
20070601154445.jpg

山の中は杉ばっかりだけど平坦な道にきたら花もちらほら。
20070601154459.jpg

後は駅を目指すんですが、途中に最後のお楽しみがあるんです。
「仕込水」の試飲に行くよ、道路に看板も出てます。
20070601154514.jpg

醸造所に到着、ここは酒の仕込水の無料試飲が出来ます。
20070601154531.jpg
まろやかでノドに優しいお水でした。

見学蔵も覗いてきました。壁には今までにもらった賞状がズラリと並んでた。
20070601154548.jpg

隣の部屋は「麹室」と書いてある。 入ってみると酒作りに使ってた道具や
タルなどが置いてあった、でも暗くてよく見えん (笑)
20070601154604.jpg
こんな感じで初めての「駅からハイキング」が終了しました。
ただ山に登るのもいいけれどハイキングコースに沿って歩くのもいいですね。
見るところもたくさんあるしね。


駅からハイク
2007年05月29日 (火) | 編集 |
ノドが (#+_+)イタイ・・  チリチリムズムズしてて違和感あり。
体もフワフワした感じ (熱か!?)
家でゆっくりしてればいいんだけど出かけてきました (笑)

曇り空だったけどしっかり写真撮ってきた。
でも、USBの接続部の調子が悪く画像がなかなか取り込めない。。
なので今日はちょこっと紹介します。

普段は登山口までチャリですがタイトルの通り、駅からハイキング!
チャリは駅の駐輪場でお留守番。
30分ほど電車に乗ってスタートの駅に到着、何もありませ~ん。
20070529204023.jpg

この辺りはハイキングコースがたくさんあるので案内標識に従って歩きます。
ちょっと曇ってますが最初の目的地、三光神社。
高さ35mの大杉があった(大き過ぎて写しきれなかった)
写真だけ撮って先へ進みます。
20070529204038.jpg

2つ目の目的地は天王池、それほど大きくないけどなかなかいい感じ。
20070529204055.jpg

この池を過ぎると山に突入、右側の道を歩いていきます。
20070529204115.jpg
今回も小さめの山ですが傾斜もきつくアップダウンも多く汗だく。
本には家族連れにオススメのハイキングコースとあったんですけどねぇ~。
この先も続きがありますが、画像が取り込めなかったのでまたいつか。

そうそう電車なんですが、苦手なT線を使いました。
行きはノドが痛く気分がスッキリしないのと初めての場所に行くということもあり、
動悸が出るわ息苦しいわ、車内も生暖かかい・・ 気分悪っ
久々に「ヤツ(予期不安)の登場か?」と思ったけどヤツは来なかった。


体調が優れないのにコースに従って3時間ほど歩きました。
途中から寒くなってきて頭もボーっとしてきて、足もプルプル状態。
歩きながら 「帰りの電車は苦しくなるだろうな~」 と思った。

ところが駅に着く頃には疲れすぎて 「どうにでもなれ」 状態 (笑)
そのおかげで (いいのか悪いのか分かりませんが・笑) 帰りは1回も
動悸もなく苦しくもならなかった。

体調が良くなかったけど無事に行って来れたので良しとしましょう。
皆さんも体調を崩さないように気をつけてくださいね!


その先へ
2007年05月11日 (金) | 編集 |
昨日たくさん歩きすぎてふくらはぎがダルイ、予定変更です。。
登りたかった山は次の機会にして、去年2回登った305mの山へ!
そして今回はその山よりもちょっと先まで進みます。
今日の記事は長くなるかもしれませんよぉ~ (笑)

いつものように折り畳み自転車と電車に乗って下車駅から登山口までチャリ。
早速、スタート!  ここは3回目の場所なので道も慣れたもんです。
20070511162316.jpg

山頂に到着、晴れてるから良い景色を期待したけどそれほどでもなかった。。
山頂に別れを告げてサッサと隣の山を目指します。
20070511162330.jpg

登ったり下ったりトコトコ歩く。
花のない山なんですがたま~に咲いてたりする。
20070511162340.jpg

登りがキツクなってきたな~と思ったら突然アスファルトの道に。
この上が2つめの山の頂上。
20070511162351.jpg

高さは330m、NTTの電波塔が立ってるので休憩する場所はない。
20070511162400.jpg

そして更に先まで行ってみます。  しばらく車道を歩く。
20070511162412.jpg

視線を下に落とすと、ひっそりと咲いてたりする。
20070511162424.jpg

3つめの山に突入!
20070511162438.jpg

そろそろ山に入って1時間半くらい、ちょっと疲れてきた。
頑張れ頑張れと自分を応援しながら歩いていくと、ついに到着!!
20070511162457.jpg
広さはあるけど木ばっかりで景色はイマイチ。  ここでお昼ごはん。  
ついでにこれも記念にパチリ。  375mです!
20070511162509.jpg
風も強かったけど太陽の光も暖かくご飯を食べてるうちに汗で湿ったシャツが乾いた。
さすが登山用のシャツはスゴイね~。

本当の登山ルートは更に先に進み違う駅にたどり着くんです。
でも、自分はチャリできたので同じ場所に戻らないといけません。
なのでここで折り返します。

下山中、謎のライダー発見!!
20070511162532.jpg
はて? なんでこんなところにバイク??
山頂付近なので歩く道も狭いしデコボコ道、なのになぜバイク??
普通のスクーターだった。 ってかバイクも車も進入禁止なんですが。。

少し下ったところの景色 ↓ 山に囲まれてるって感じ。
20070511162546.jpg

来た道と同じ道を歩いて約1時間でスタート地点に戻ってきました。
20070511162754.jpg
今回はかなり歩いたぞって感じがします。
山歩きって楽しい!  さて次はどこに登ろう?


2回目の305m
2006年11月15日 (水) | 編集 |
山登りに行ってきました!  9月頃に1回登った小さな山です。
(来週から働き始めたら、しばらく来れないと思うので)
折りたたみ自転車を持って、電車で2駅、更に登山口までチャリで20分。

前回と同じように岩場をガツガツ登ります。
20061115154818.jpg
やっぱり寒い方が景色がキレイだ。   もう少しで頂上なんだけど・・・
この前の時よりも息が切れる  o(~○~;)o ゼェゼェハァハァ・・・

時計を見たら、たったの15分で登ってきちゃいました (笑)
前回は25分前後かけて登ったんで今回はハイスピード。
急いでた訳じゃないんだけどね (笑)

で、山頂から少し下ったところでご飯タイム。
ジャンボおにぎり握ってきました。
20061115154828.jpg

そして、しばし休憩。
20061115154839.jpg

今日は天気がいいから富士山が見えるかな~と思ったんですが・・・
富士山方面は曇りでした。。。
20061115154852.jpg
 
ヾ(@^▽^@)ノワハハ 余は満足じゃ!』 と言いたいところですが・・・

電車で久々に 足の震え&動悸 が・・・  o( _ _ )oショボーン
ビックリしたよぉ~ (;^_^A アセアセ・・・  やっぱり電車は怖いね~(笑)


さてさて、明日からは毎月恒例の通院旅行です。
次回の更新は18日になると思います。
では皆さん、ごきげんよう!   (´∀`*)ノシ まったねー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。