パニック障害からほぼ脱出 (*≧v≦)イヒヒ  ビビりだけどチャレンジ精神旺盛!  日々の生活を写真で紹介。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキシル再び
2012年11月09日 (金) | 編集 |
どうにもこうにも自力で自分の状態をコントロールできない ><。。
で、少し前から担当医に言われてた『パキシル』を服用することになった。

4年前に『パキシル』を飲まなくていい状態になった ^^
副作用&離脱症状が強いと有名な薬。

飲み始めの時はさほど副作用を感じなかったけど、
薬をやめる時は離脱症状が出たね ^^;

もう薬を飲まなくていいと思うと嬉しくてね ^^
でも、けっこう離脱症状に悩まされたw

その経験があるからできるだけ飲みたくなかった。。


ところが!
副作用が少ない新しい『パキシル』が発売されたそうで、
そっちを服用することになった。

とにかく今はこの不安や不調をなんとかしてほしい。
副作用が少ないといっても『パキシル』は『パキシル』。
多少の不安はあるがちゃんと効いてくれることを願って服用開始。


いまだ低空飛行。。
2012年10月25日 (木) | 編集 |
早いねぇ
暑い暑いって言ってたのにもう寒い ><。。

全体的に見るとあまり調子がよくないね。
あっちもこっちも痛いし、就活もなかなか思うようにいかない。

1つづつ解決していかないと不安ばかりが大きくなる。
それは分かってても進めない。

いや、進むのが怖いのかもしれない。
だからいつまでもその場足踏み状態。

でもいつまでもこのままじゃイヤだ。
この環境、自分の状態・状況を変えたい。

ゆっくりでもいいから歩を止めず 前に前に進みたい。



三回忌
2012年08月09日 (木) | 編集 |
この前の日曜日、父の三回忌が無事に終わりました。
早いですね、、  もう父がいくなって2年経ちました。
まだいなくなった実感がないかなぁ~。

でも、淋しく思ったり 会いたいと思うってことは
いなくなったことを理解できてるのかな?

父はすごい雨男でしたw
天気予報が「晴れ」と言いきっても父が出かけると必ず雨 ^^;

なのに、父が居なくなってから。。
お通夜、告別式、四十九日、納骨式、1周忌、すべて晴れ!!
天気予報が曇りor雨って言っても晴れる。

もちろん三回忌も見事に晴れましたw

お通夜から一周忌までの法要の際、頓服を使ってました。
(父は8人兄弟なもんで、兄弟だけでも夫婦で来ればかなりの人数)
人が集まるところ、自由に動けない状況はやっぱり苦手です。。

だけどー、今回は頓服なしで無事に三回忌を終えました!
ドキドキはしたね ^^;
かなりドキドキして、法要が始まる直前まで薬を飲むか迷った。

でも、法要自体は20~30分くらい。
その後は墓前での焼香とか車で移動して会食とかあるけど、
法要のたった20~30分のために薬を飲むのはもったいないと思い、
緊張状態のまま「大丈夫 大丈夫」と自分に言い聞かせた。

すべて終わって帰宅したらぐったりで少し寝ちゃったけど
なんとか無事故で終わったんで良かった ^^




うだうだ。。
2012年07月29日 (日) | 編集 |
毎日暑くてどうしていか分からん。

金曜日に病院に行ってきました。
あまりの暑さで先生に言いたいことほとんど言えず ><。。

まったく情けないです。
とりあえず、前回の時よりは若干いいので薬は増量のまま。


調子は、、、 あまりよくないです。
「怖い」と思うことが多くて多くて・・
それだけで疲れる。

増量された薬の中に気持ちを落ち着けるが入ってるんだけどね。。
薬だけに頼っちゃいけないんだろうけど、、
今はとにかく穏やかになりたい。



胃がドキドキ
2012年07月25日 (水) | 編集 |
なんて表現していか分からず、病院の先生にも話してなかった。
(通院し始めてからずっと。 もう5年以上?)

ずーっと前から緊張したり不安になったりすると胃がドキドキするんですよ。。

ドキドキするのは心臓だけでお腹はならないと思ってた。
だからお腹が気持ち悪いってくらいしか先生に話してなかった。

実際に最近あまり調子がよくなくて、胃の不快感、胸やけみたいな症状や、
喉の奥に何か引っかかってる、チリチリするような熱さ、、  がある。

そして緊張&不安度が高くなってきてて、いつもと変わらない仕事なのに
仕事中ずっとビビリ状態 ><。。

心臓もドキドキすることも多いんだけど、それよりも胃がドキドキすることが多い。
ドキドキすることでまた不安になって怖くなって。。
その繰り返し ><。。

そしてこの暑さ。
仕事中は4時間喋りっぱなしなのに水分取れない @@;
かなりしんどいです。





涙 ><。。
2012年07月22日 (日) | 編集 |

  昨日の夜は久しぶりに泣いた。。

  苦しい?  淋しい?  つらい?

  どの感情だかもわからない。。

  ただただ涙があふれた。




楽しいこと、嬉しいこと
2012年07月21日 (土) | 編集 |
以前はけっこう前向きな記事を書いてたなぁ と思う。
でも今月から書き始めた記事は「前向き」な感じがほとんどないね。

しばらく放置してたし、リンクさせていただいてるブロ友さん達とも
今は全く交流ないし・・・
ってな理由で、自分の正直な気持ちを書いてみようって思ったのさ。
書くことで気持ちや心が整理されることもあるからね。

ところが書けば書くほど気持ちが持ち上がらない ^^;
もっと吐き出しだい「不安」や「怖さ」があるんだけど、
その気持ちを文字にするのが難しい時が多々ある。。
結局、まだ「書く」ことで気持ちと心が整理できてないんだね ><。。


さっき、今月から書いた記事を読み返してみた。

なんか、もっと楽しいことを書いた方がいいような気がした。
でも実際に楽しいことってほとんどないんだけどね。

今は何かにつけて自分を否定してしまう。。
他人と比べて自分はとても劣っていると思ってしまう。
自分はなんの役にも立ってないように思ってしまう。
自分は何をやてってもダメだ・・ と思ってしまう。

自分の気持ちにウソをつかずマイナスな部分も出した方がいい時もあるし、
少し頑張ってプラスなイメージを持つ事も大切だと思う。
それと少しでも自分を褒めることも大切だと思う。

「ダメだ ダメだ」と思わず、完璧を目指さず、自分らしく居られるようになりたい ^^



で、今日は久しぶりに嬉しいことがあった ^^
 ☆ とってもとっても大切で大好きな人に会えた
 ☆ 家のベランダから花火が見えた

反省点もあるけど、今日は嬉しいこと2つで上出来です ^^





自信ないのかぁ
2012年07月20日 (金) | 編集 |
今日は昨日よりも気温が10℃以上低い、寒いです。


毎週木曜日はちょっと責任のあるポジションでも仕事。

昨日は仕事に行く前からドキドキ動悸が・・ お腹がムズムズ・・
ソワソワ落ち着かなくて部屋の中をウロウロ・・  
勤務時間が短いのに、この緊張 ><。。

仕事が始まってからしばらく変な汗。。
けして仕事が分からないとか出来ないとかじゃないんだよ。
なのに、めっちゃ緊張。

自信がないのかなぁ?
ん~ それより人の目が気になるのかもしれない ^^;
人の目が気になるってことは自信がないってこと?





なぜ不安に思う?
2012年07月19日 (木) | 編集 |
普段の生活の中で不安に思うこと、心配になることって誰にでもあると思う。
だけど、みんなそれにビクビクしながら生活してる訳じゃないよね。

じゃ、なんで自分は怖いと思うくらいに不安になったり心配になったりするんだろう?
やっぱりまだ神経細胞が誤作動を起してるのかな?

遊びに行きたい!
 でも、この暑い中 体調も万全じゃないのに途中で倒れたら・・
友達と会いたい!
 でも、あってる最中に具合悪くなったら迷惑かけちゃう・・

今 書いたのはパッと頭に浮かんだことだけど、
人が「なんとかなるっしょ」って思うようなこともそう簡単には思えず
色んな事が頭の中を駆け巡るのです。


薬のおかげか体の緊張感はだいぶ取れてきてる感じがする。
でも、頭の緊張感は日によってまちまちな感じ。。

急いでもダメなんだけど、穏やかな心に落ち着いてほしい。



ダルい。
2012年07月17日 (火) | 編集 |
薬が増量されて少し落ち着いてる様な気もする。

増量1日目、仕事が休みだったせいかのどの違和感などの不調がほぼ出なかった。
増量2日目、朝からのどの違和感などあり・・ 仕事が終わるころに少し落ち着く。
増量3日目、仕事に行ったらのどの違和感など出てきた。

今のところはこんな感じですな ^^;

ただ1番感じたことは、肩の力が抜けてきたということ。
自分では気がつかなかったけど肩にいつも力が入ってたらしい。。
薬の飲み始めて肩がストンと下がってる。

少しずつ良い状態になってくれればいいね ^^



そして、本日 梅雨明け。
めっちゃ暑い、、  外に出れないよ。
かったるいし、ご飯は食べたくないし、頭は痛いし、、、
夏バテでしょうか?

心身ともに元気いっぱいになってないのに この暑さ。
気温は35℃をすでに超えてて、ベランダの気温は40℃超え ><。。
それだけでグッタリ。。
何か違う病気かと疑っちゃうくらいグッタリですわ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。